プロフィール

もらんぼん

Author:もらんぼん
FC2ブログへようこそ!

只今の獲得枚数

ご訪問感謝です!!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月11日…、東北地方太平洋沖地震。
オレの誕生日でもある日がこんなことになろうとは…

被災された皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、
被災地の一日も早いご復興を心よりお祈り申し上げます。


あまりにも決まり文句で、
薄っぺらい言葉に聞こえるかもしれませんが、
心より願ってる言葉です。

現地の方々は涙も枯れ、何処へ叫んでいいのかわからず、
余震や不安で明日さえも見えない現状かもしれません。

今は温かい食事や寝床もないかもしれませんが、
必ず来る明日のために、生きてください。
オレが思うより遥かに大変な道のりかとは思いますが、
それでも応援しています。

こんな弱小ブログですが、応援しています。
日本中が応援しています。世界中が応援しています。
被災者の方々も応援しています。

もう少しで春です。
皆様の心に少しでも笑顔という花が咲きますように。
 





何だかグッときたので紹介しておきます。
賛否両論別れるとは思いますが、オレは日本人の美徳を感じました。
きっと早い復興ができるさ日本!!!

宮沢賢治/『雨ニモマケズ』
渡辺謙さんが朗読する「雨ニモマケズ」。

雨にも負けず

風にも負けず

雪にも夏の暑さにも負けぬ

丈夫なからだをもち

慾はなく

決して怒らず

いつも静かに笑っている

一日に玄米四合と

味噌と少しの野菜を食べ

あらゆることを

自分を勘定に入れずに

よく見聞きし分かり

そして忘れず

野原の松の林の陰の

小さな萱ぶきの小屋にいて

東に病気の子供あれば

行って看病してやり

西に疲れた母あれば

行ってその稲の束を負い

南に死にそうな人あれば

行ってこわがらなくてもいいといい

北に喧嘩や訴訟があれば

つまらないからやめろといい

日照りの時は涙を流し

寒さの夏はおろおろ歩き

みんなにでくのぼーと呼ばれ

褒められもせず

苦にもされず

そういうものに

わたしはなりたい











テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

| ホーム | 9回裏、代打デビルマン。 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 上ニ戻ル 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。